【仕事告知】面白半分で催眠部を覗いた結果…⁉

この記事は約3分で読めます。

 こちらの動画のシナリオを担当させていただきました!

 今回は久しぶりの催眠、睡眠誘導音声です……!
 前回はパチュリーの作品でしたね。思えば1年以上ぶり……!
 こういった形式の作品であるかは問わず、ASMRを聴きながら眠りに入られる方も多いということで、それに特化した作品というのはより睡眠導入として強烈なのではないでしょうか
 私自身は幸いにも、何かの力を借りなくても眠れるたんじゅ……げふん、寝付きのいい方なんですが、実はそうなったのは大学生以降ぐらいで、特に中学、高校生の時は中々眠れない、という夜を過ごしていた記憶があります
 自分なりにその理由を考えてみるならば、理由は色々ですが「不安」……でしょうか
 別段、ストレスを感じている自覚がなくても、意外と人の心は乱れ、疲れていて。そして疲れているほど、ぐっすりとは眠りづらいものなのではないか、というのが私の持論です
 疲れているのに眠れない、というのは矛盾なようですが「寝るのにも体力は使う」と言うように、色々と余裕がないと逆に眠れなくなるというのは矛盾なんかじゃなく、むしろ自然なことではないかと思うんですよね
 ですので、特に学生の方は眠れない自分をおかしいんじゃないか、と焦るのではなく、眠れないなら眠れない夜を楽しむぐらいの気持ちで、好きなことをするなり。ぼんやりと過ごすなり。それこそ、音声作品を楽しまれるのが一番だと思います
 もちろん、本当に病気の可能性もありますので、不安なことがあれば受診という選択肢も考えておくべきだとは思います
 病院に行くなんて「大げさ」だと思うかもしれませんが、私はプールでちょっと耳に水が入っただけで耳鼻科に行ったことがありますし、親しい人物が突然の鼻血で、危うく出血性ショックになってしまうところでした。不眠を含め、身近な症状って結構バカにできないですし、お医者さんは「それぐらいで」と内心でもバカにするようなことはないので、病院はどんどん頼った方がいいと思います
 ちなみに私はヘルニア持ちなので数年に1回は整形に行きます
 死ぬほど辛くなる時があるんですよ……

 と、ちょっと真面目なお話でしたが、私は今回のヒロインのようなミステリアスなキャラはかなり好きだったりします
 今回は催眠部の部長。ということで、もしかすると色々な展開があるかもしれませんね
 ちなみに、アロマの要素は私がアドリブで付けさせてもらったものでした
 私は睡眠時にアロマを使ってはいませんが、普段、特に執筆中には集中力を高めるためにアロマを使っています
 アロマオイルって、買ったとしても使い方がわからない、アロマデュフューザーみたいな電気を使う道具はなんかめんどくさそう……と思われるかもしれませんが、別にアロマは「焚く」ことをしなくても楽しめるんですよ……!
 私は木製のアロマディッシュにお気に入りのアロマオイルを注いで、香ってくる匂いを楽しんでいます。かなり小さな物ですし、非電源で楽しめるので、お手軽でいいですよ
 アロマオイルに関しては色々な種類がありますが、初心者はシトラス系が無難でいいと思います。レモンやライムなどはちょっと癖があるので、オレンジ系が安定でしょうね
 私はベルガモットオレンジのものを愛用しています
 逆に、ウッド系(私の初ウッドはサンダルウッドでした)はすっっごく好みが分かれると思うので、店頭などで試さない限りは非推奨です。私はネットで買って痛い目を見ました

 といった感じに、ぜひ、アロマと一緒に快適な眠りのために本作をお楽しみいただければ、と思います……!

タイトルとURLをコピーしました